遜の箱舟

キリストのもとに憩い、生きづらさから避難しよう!

日々のマナ

マナは日ごとの糧。神の恵みを感じた出来事を書き留めます。

文句タラタラ鱈之介の347日間(三)

イースターを境に、得体の知れない“黒カビ”に心を覆われたぼくは、“持病”の人間嫌いを爆発させ、その炎を信仰にまで燃え移らせてしまったのだった。

文句タラタラ鱈之介の347日間(二)

2月、消防設備士の仕事を辞め、客室清掃員として働きはじめてから1週間が過ぎた。清掃員も体力のいる仕事ではあるが、始業は10時過ぎだから、朝はだいぶゆっくりできる。

文句タラタラ鱈之介の347日間(一)

ハレルヤ~! 安田遜です。 久しぶりに新しい記事を書く。いやぁ、ほんとうに久しぶりすぎる更新だ。いつも読んでくださっていた読者の方々も、このブログの存在を忘れておられたに違いない!笑 最後の投稿は、2020年10月18日・・・。この約1年間、結構いろんな…

イースター礼拝で洗礼を受けました!

ハレルヤ~! 安田遜です。 2020年4月12日、ぼくはプロテスタントの洗礼を受けた。イースター礼拝の中で行われ、牧師先生を含めて8名が集う洗礼式となった! 世の中はいましもコロナ禍のまっただ中。感染拡大阻止のため、政府は緊急事態宣言を発し、国じゅう…

クリスチャン2年生になりました!

ハレルヤ~! 安田遜です。 4月になって、新しい年度が始まった。喜ばしいことだけど、このカオスな状況だと素直に祝っていいものか戸惑う・・・。 予定どおり学校を再開できるのか、国会ではいろいろと話し合われているようだ。東京都では、公立高校をなんとG…

コロナに奪われていく日常と、決して奪われない希望

シャローム、安田遜です。 先日の訃報を聞いて、あなたも相当なショックを受けておられるだろうと思う。ほんとうに信じられない・・・。 国民的コメディアン・志村けんさんが亡くなった。享年70、新型コロナウイルスによる肺炎が原因だった。 初めて感染の報道…

失って初めてわかった、ペットという存在の愛おしさ

シャローム、安田遜です。 先日、わが家の愛犬が死んだ。10歳のチワワで、死因は転移性の肺ガン。「幸せだったのかな?」ということを、どうしても考えてしまう。 正直ぼくは、彼をあまりかわいがってはいなかった。なでられるのが嫌い、めちゃくちゃ臆病、…