遜の箱舟

キリストのもとに憩い、生きづらさから避難しよう!

不信仰の日々語り

神をほめ称えず。不信仰に陥った日々の思索を書き残します。

ホサナ! 「いまここ」を救ってほしいんですっ!

ハレルヤ~! 安田遜です。 ぼくは「(神に)すくわれる」と書くときに、「救霊われる」と当てることがあります。神は究極的にはぼくたちの「霊」を救うのであって、必ずしも「生活上の困難」から救うわけではない、ということを強調するためです。それを、…

ぼくは“なんちゃってクリスチャン”なのではないか?

ハレルヤ~! 安田遜です。 信仰を失い、神に対して答えられざる疑問と、ガキっぽくも真剣な怒りを抱きはじめてから早半年。実は、それまでにも同じような経験はちょくちょくあり、そのときの気持ちを赤裸々に綴った記事を投稿したこともあります。 それらの…

人生を支える「愛」という根っこを求めて

ハレルヤ~! 安田遜です。 神への信仰を失ったことについて、いくつかの記事で綴ってきました。不信仰の理由をぼくは、聖書の内容に大きな矛盾を感じたからだと語り、全知全能の神が人間を不完全につくったことに、不平と怒りを表明してもいます。 それらの…

聖書を全肯定する理性と、神に猛抗議する感情

ハレルヤ~! 安田遜です。 キリスト教にはうんざりするほどたくさんの教派があり、ぼくはその中でも福音派に属しています。トランプさんが大統領だった時期、その支持層の一部を占めていた派閥なので、耳にしたことのある方も多いかもしれません。 福音派と…

自分の存在意義は神も教えてくれない

ハレルヤ~! 安田遜です。 ぼくがイエス・キリストを信じたのは、単純に信じたかったからでした。昔からスピリチュアル好きだったぼくは、神や仏もいるのだと信じて疑わず、その神仏がだれであれ加護を享うけたいと、ずっとずっと願っていたように思います…

「地獄行き」への不安が寄せては返す・・・

ハレルヤ~! 安田遜です。 信仰から離れたと言いながら、神について考えない日はありません。別れたはずの恋人のことを未練たらたらに思い焦がれているようで、われながら滑稽ですw でも、神の存在そのものを疑っているわけではないので、今後の天気を気に…

なんだかんだ言って「信仰」という生き方は素晴らしい

ハレルヤ~! 安田遜です。 ぼくには、夜ごとYouTubeで癒し系動画を観あさる、という乙女のような習慣があり、最近は、独身女子が自分のライフスタイルを紹介する動画にはまっています。そして先日、ある動画の中に、すてきな光景を見つけました―― ある女性…

神頼みをする前に自力本願で生きてみたい!

ハレルヤ~! 安田遜です。 ぼくが信仰から離れたいちばんの理由は、神に関する矛盾と疑問に突き当たったからです。その疑問はだれに答えられるものでもなく、自問自答しても、思春期によくある禅問答のようで、考える意味はほとんどありません。 それでも考…

神に与えられた自由意志に感じる、不可抗力のエゴイズム

ハレルヤ~! 安田遜です。 ぼくが信仰をほとんど失ってしまったのは、「神はなぜこの世を不完全につくったのか?」という、そもそも論に手を出してしまったからでした。別にわざわざそんな面倒臭いことを考えなくてもいいのですが、聖書を学んでいると、そ…

神はなぜぼくたちを不完全につくったのか?

ハレルヤ~! 安田遜です。 信仰から離れ、当然ですが教会にも行かなくなりました。牧師先生や教会の仲間からは、ありがたいことに心配のLINEが届きます。信仰が冷めたことは伝えられず、「仕事が忙しいので、休日は体を休ませたくて…」と無難な返事をしてい…

「矛盾に満ちた神」への信仰を失いかけている話

ハレルヤ~! 安田遜です。 長らくブログを休止状態にしていましたが、それは今後もしばらく続きそうです。と言うのも、ぼくが自分の信仰のあり方に疑いを抱いているからです。いえ、正直に言うと、信仰対象であるイエス・キリスト、神に対して、本格的に疑…